<< レモンの成長 2019.9 芽欠きし続けた苗木の芽欠きを、急に止めたらどうなるのか? | main | グリーンレモンでの収穫適期は? 先ずは、2個だけとってみた。 >>
2019.10.05 Saturday

いい日、旅立ち・・・

0

    JUGEMテーマ:家庭

     

     


     

    いい日、旅立ち・・・

     


     

     

     

    令和1年10月5日(土)

     

     

     

    挿し木で増やした苗木が、

     

    また、旅立つ日を迎えました。

     

     

     

    天気もよく、いい日だと思います。

     

     

     

    「小鉢強剪定なし」の苗木です。

     

    5月26日に6号鉢から9号鉢に植え替えました。

     

     

    土の上からの高さ 110僉

     

    樹幹 75冂にまで成長しています。

     

     

     

     

     

     

     

    大学時代の友人です。

     

    家を買ったというので、

     

    「新築祝い」というにはお粗末ですが、

     

    「鉢植えなら1つ貰っても」と言ってくれたので。

     

     

     

     

    大きさについて、少し悩んでしまいました。

     

    9号鉢の鉢植えレモンが良いのか?

     

    大きい鉢植えレモンが良いのか?

     

     

     

     

    大きいと鉢を動かすだけでも大変です。

     

    (友人は女性なので)

     

    「あまり大きいのは無理」という話なら、

     

    9号鉢の実付きの鉢植えレモンが良いかとも・・・

     

     

     

     

    悩んでいてもしかたがないので訊いてみますと、

     

    「実が生るのなら、大きい方が良いのかも」

     

     

    ならば、やはりこの「小鉢強剪定なし」の苗木です。

     

    ただ、この「小鉢強剪定なし」の苗木、

     

    今の鉢の大きさの割に、樹が大きくなり過ぎて、

     

    少々の風で倒れてしまいます。

     

    相応の鉢に植え替えてあげないと・・・

     

     

     

     

     

     

    という事で、ホームセンターに行ってきました。

     

    当家の鉢植えレモンと同じ20ℓ鉢です。

     

     

     

    早速、鉢から苗木を引っこ抜いてみました。

     

    すると・・・

     

     

     

     

     

    この苗木は、今年の5月26日に

     

    6号鉢から9号鉢に植え替えたところです。

     

     

    それが、根っこがもうこんなにパンパン!

     

    今年の成長が1番凄かった苗木なのが

     

    大変よく理解できました。

     

     

     

     

    やはり、根の成長=樹の成長。

     

    受け替えは、やはり年1回は検討していきます。

     

     

     

    さて、もう1つ考え込んだのが、

     

    EMぼかし肥料をやるかどうか?

     

    久しく、蓋を開けておりません。

     

    開けるのが・・・ 怖い・・・

     

     

     

     

     

     

     

    想像通り、上側半分程カビが生えておりました。

     

    が、匂いは菌が発酵している匂いのままです。

     

    変な匂い(悪臭)ではありませんでした。

     

     

     

     

    なので、カビ部分は、

     

    おばぁさんの栽培スペースに撒いてあげて、

     

    中ほどの部分をこの鉢に入れてあげました。

     

     

     

    このボカシ肥料、

     

    よく土と混ぜないと

     

    水を下に通さない事に注意が必要です。

     

     

     

    そして、出来上がりです。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    9号鉢のままより、バランスがとれました。

     

    もう高さの成長は必要ないでしょう。

     

    当家の鉢植えレモンとほぼ同じ大きさです。

     

     

     

     

     

     

     

    まだ、幹の太さが細い感じがしますが、

     

    来年、うまく樹の成長を抑えながら育てたら、

     

    果実の収穫も可能なのではと思います。

     

     

     

     

    16:00以降との事にて、そろそろ・・・

     

    次男坊に持って行って頂きましょう。^^

     

     

     

     

    行ってらっしゃい!!

     

     

     

    元気でネ!!

     

     

     

     

     

     

    ほんの少しでも、

     

    面白いと思って頂ければ、

     

    下のバナー(コロ)を

     

    「ポチッ」と押して頂きますと、

     

    これからも、頑張れます!

     

     

    宜しくお願いします。 

     

     

     

     

     


    にほんブログ村

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    最高のお祝いだと思います。
    気持ちが入った贈りものは喜ばれることでしょう。
    挿し木から育てるのは大変です。

    大きな鉢に入れて貰えましたので、暫く無剪定で行けば2〜3年後に実を着けてくれると思います。




    • 日本一の果実
    • 2019.10.06 Sunday 21:37
    >最高のお祝いだと思います。
    ありがとうございます。^^;
    本当にレモンの苗木で良かったのか? 少々悩んでいたのです。
    実は、「家を購入した」という事を、購入してから1年程?経った後知りました。
    なので尚の事「お祝い」というと、今更という様な雰囲気もあり・・・
    でも、時折ご主人の実家で作っている野菜とか持ってきてくれるので、何かしないとと思ったので、思わず「レモン育てる?」とお声かけをしてしまいました。

    思っていたより大きかった様子で、「おぉーーーーっ!!」と言っていました。
    「先ず、どうしたら良いのか?」との質問に、「〇〇・・・」と返事しておりましたら、「ううーーん、そのタイミングで施肥や剪定をやりに来て!!」と言われました。それは、私が育てるという事なのでしょうか????? ^^;

    今回贈呈させて頂きました苗木ですが、来年実を付けて収穫までもっていけたらと意気込んでおります。 ^^
    立派な鉢植えですね。引越し祝いにもってこいな感じ。
    大きな鉢に植え替えて、入る箱があるのかなーと思いながら読んでいました。
    息子さんが持っていかれるのなら安心ですね。
    施肥や剪定をやりにきてとは…(笑)
    共通の話題が増えていいですね。
    • 海月
    • 2019.10.07 Monday 16:21
    海月さんへ

    >立派な鉢植えですね。引越し祝いにもってこいな感じ。
    ありがとうございます。ただ、挿し木で増やしたタダの苗木なのです。^^;
    ちなみに・・・ 友人はこのブログの存在を知らないので書きますが・・・
    海月さんにお送りした苗木が「秘蔵っ子」だったのです。
    「みかん」の接ぎ穂つき・・・・ 
    私は、まだ2回しか接ぎ木の挑戦をした事がないので、そう感じるのだと思うのですが、なかなか成功しないものです。みかんにみかんを接ぎ木するより、ずっと難易度が上がる様です。コツをつかむとそうでもないのかもしれませんが。

    友人のご自宅は近いのです。車で10分程度。
    なので箱は必要なく、そのまま車に積んで運びました。
    高さがどうかな?と思ったのですが・・・ やはり頭が曲がりましたが・・・
    10分程度なので我慢して頂きました。 ^^;

    女性は強いなと思います。
    妻は、蚊がいる時期は外に出ません。何かを言うと「私が蚊に噛まれてもいいん??」と訊いてきます。友人もそうです。私は育て方を長々と説明したのですが、明らかに途中から聞いていません。恐らく、途中から「これは無理っ!」と感じたのでしょう。そこからは、ただ頷くだけ。最後の言葉を既に用意しているからです。聞く必要がないのです。

    最後の言葉・・・   「施肥や剪定をやりに来て!!」
    私も引越し祝いに欲しいくらいです、、
    ん?どこへ引越すのか??

    そうは言ってもどこへも行けないので、ここにいますが又々大きな台風がきそうでドキドキしています。早々に鉢物は屋内に避難させました。また前回みたいな風だったらどうしましょう。

    最近、店頭で国産レモンが並び始めましたね。お値段も結構します。ジーって見てるとお店の方が声をかけてくれるんですよ。
    「お値段ははりますが、国産無農薬で良いレモンですよ!」って。

    「はぁ、そうですね」

    と返事をしながら、くるっと振り返り、こころの中で叫びたい、、、いや叫んでる。

    ふふふっ、うちにもあるんですーーーっ!!
    レモンブラブラなんですーーっ!

    • アナベル
    • 2019.10.09 Wednesday 16:17
    アナベルさんへ

    アナベルさんのところは、レモンの鉢といわず、沢山の種類の路地植え果樹があるのではないでしょうか? ^^ レモンも既にブラブラの様ですし・・・
    今育てているカラタチを台木にした苗木作りを試してみようと思っております。それが上手くいったら、お送りしましょうか? だいぶ先の苗木となりますが・・・ 

    台風、今度のも相当大きそうですね。大阪は、昨年の方が被害が大きかったのです。なんとか避けていって欲しいものです。

    >ジーって見てるとお店の方が声をかけてくれるんですよ。
    そうなんですか!! では、私も、ジーーーーーーーーっと見ておきましょうか?
    そして、上手く声をかけて頂けたとしたら、はっきり言いましょう。
    「レモンブラブラなんですぅ〜〜っ!!」
    ただ、安易に想像出来ます。
    1時間程見つめていても・・・
    私が、お声かけをされることは無い。 ^^;
    ありがとうございます。
    とても嬉しいのですが、お言葉だけありがたく受けとります。今いる子達をもっとちゃんと管理できなければ愛情いっぱいの苗を預かる資格はないと思うのでこれから精進します。

    去年の台風も本当に凄かったですね。トラックが風でコロンとなってましたもの、、次の台風では、どの地域にも被害が出ませんように、、
    • アナベル
    • 2019.10.10 Thursday 12:43
    アナベルさんへ

    大阪は、かする程度の様です。
    関東の方が大変そうですね。この間の台風の補修も出来ていないのに、また来てしまうとは・・・ 大きな被害にならない事を願うばかりです。
    16歳の女の子の声ではないですが、本当に、今の経済を考えるより、将来の地球を考える事に重きをおく世の中にならないといけない様な気がします。どうしたら、そんな世の中をつくる事が出来るのでしょうか? 皆が等しく、幸せに暮らせれば良いのですが・・・ ^^;
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    ご覧頂きありがとうございます。
    @korolemon
    スポンサーリンク
    ランキングに参加しています。ポチっと宜しくお願いします!!
    にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
    にほんブログ村
    スポンサーリンク
    日本ブログ村ランキング
    PVアクセスランキング にほんブログ村
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    バースデー プレート
    バースデー プレート (JUGEMレビュー »)

    大切な人へ。

    生涯残る、唯一の贈り物。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM